プロフィール

プロショップフタバ

Author:プロショップフタバ
フタバ模型スタッフブログです。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

Knack MTX5用オプションパーツ入荷!

2012-04-13

KnackからMTX5用パーツ各種が入荷いたしました。

まずは↓

N3308.jpg

N3308 アルミバックプレ-トセット MTX5用 ¥2184

アルミ削り出しのバックプレ-トです。仕上げはシルバ-アルマイト。デルリン削り出しの専用サスピンブッシュとストッパ-がセットになります。内側からサ スピンブッシュを挿入するため、クラッシュやビス1本のゆるみでサスピンブッシュが脱落することはありません。後端はバックプレ-トガ-ド(キバ)がある ので、不意の後ろからのクラッシュでもリヤ廻りをガ-ドします。取り付けはノ-マルシャ-シ、Knack Racing製メインシャ-シ N3301 どちらにも取り付け可能です。


次は↓
N3306.jpg

N3306 カーボンサーボセーバーアッパープレート(MTX-5) ¥1512

t:2.5mmのカーボン製のアッパープレートです。フランジ付ベアリングとカラー、ビスのセットです。ノーマルに比べサーボセーバーの支持が大幅にしっかりとします。高性能なサーボの性能を最大限に引き出します。 

また、マフラー側のラジオプレートの剛性も大幅に向上します。マフラーマウントへのアクセスが可能なサービスホールを設けています。


コレ自分のMTX5にも装着してみたいです。

そして↓
N3301.jpg

N3301 メインシャーシ A7075T6 t:3.0mm(MTX-5) ¥4872

A7075T6製、3.0mmメインシャーシです。リヤ廻りの剛性と耐クラッシュ性を考慮したスマートなデザインにしています。

エンジンマウントはノーマルとX-ray NT-1のエンジンマウントが使用可能です。NT-1のエンジンマウントを使用するとバックラッシュの調整が容易になり、クラッシュなどでエンジンマウントがずれることはありません。

NT-1のエンジンマウントを使用する場合には2スピードシャフトのドライブプーリーとエンジンマウントの上下を連結するキャップビスが干渉しますので、ボタンキャップビスに変更してください。

オンラインストアでご注文の場合はこちらから
スポンサーサイト

商品紹介

ホーム

検索フォーム

QRコード

QR